スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富山市営住宅がこのような状態でも、市長は平気なのでしょうか!? 
富山市内南部の市営住宅団地を

今日も訪問しました。

城ケ丘団地空き家!DSC05701


今日も、空き家になって、

窓に板が打ち付けられ、

棟ごと廃屋になっているところが目につき、

となりに人が住んでいるのに、

隣の空き部屋には窓を板で塞いである。



もちろん大家さんは富山市長
です!!!

城ケ丘団地空き家2!DSC05702


今日うかがったお宅の中で、

雨漏りがしていると電話したら、

市から見に来たのに、

『2〜3年以内に

(別の建て替えする団地)◯◯団地に移られませんか。

一度はご案内します』と言って、

まともな修繕にかかってくれない!」と

お怒りのお父さん。


城ケ丘団地壊れた建材!DSC05705

先日の強風で、軒下から建材が落ちて来たそうで、

「台風が来たらどうなるんやら」

たいへん心配されていました。

上の写真で手に持っておられるのが、

落ちて来た木材の一部です。



また、下の写真の木の台の上においてある、

こんな錆びた金属の部品も

いっぱい飛んで来た
とのこと!

城ケ丘団地壊れた建材!DSC05708



富山市の税金の使い方が、

中心部に偏っている、

市議会も、日本共産党以外の議員は

すべて市長になんでも賛成
だ、とお話ししました。



このご主人は、

私たちの議会報告やビラを

よく読んでくださっているようで、

「知っています。なんか、流れがおかしいよね」と

おっしゃいました。



まともな「流れ」にしないとね!!!

がんばっぺし! ぺしぺしぺし!!!

(↑ 陸前高田の戸羽市長さんのお言葉拝借!)





スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://yukariakaboshi.blog.fc2.com/tb.php/86-f0505b09
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。