スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
角川介護予防センター竣工式 
110702_113019_convert_20110703141217.jpg

富山市の角川介護予防センターが完成し、7月2日、竣工式が行われました。

温泉水を使った運動療法やサウナなど、なかなかすごい施設になりました。
総工費は、貴重な寄付金を含め、約19億円だそうです。

110702_123649_convert_20110703141438.jpg

施設の内容のほかによかったな、と思える点は、
小学校の統廃合で空きになっていた星井町小学校の跡地につくられたので、
郊外ではなく、わりと街の中に介護予防施設ができた、という点。
工事は細かく工期をわけて、できるだけ地元の業者さんに入っていただいたということ。
敷地の下には雨水貯留施設もつくられ、下流域の浸水対策につながると考えられること、などでしょうか。

隣には、住民のみなさんが利用している旧小学校の体育館や、
児童文化センターもあります。
地域住民のみなさんも気軽に利用しやすい施設になればいいと思います。

介護予防センターを利用できるのは、65歳以上の以上の要介護状態ではない人が対象です。
広く市民が、どれだけ利用しやすい施設になっていくか、今後の運営面に注目ですね。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://yukariakaboshi.blog.fc2.com/tb.php/7-118222cd
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。