スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日多い今年の2月のいろいろ 
いろんなことがあったんですが、なかなか書けなくてネタがたまっていました!
ダイジェストで一部を紹介、順不同です。

子ども医療費拡充新聞DSC02146_convert_20120229230643
県内で唯一小学生以上の通院費を助成していいない富山市。ようやく、今年の10月から拡充へ。通院は小6まで、入院は中3までに。私たち、日本共産党としては議会では少なくとも8年前から言ってきた。市民運動もありました。だから、「ようやく」だけど、「ついに」でもあります。
でも、小学生以上はいったん病院窓口でお金を支払って後、市役所に申請したらお金を戻す「償還払い」、小学生の通院は月1000円の自己負担導入するとか。富山市って素直じゃないですね! 忙しいお母さんお父さんに対して、いぢわるですね!! 
でも、不十分であっても、何もないより大前進です。

春闘学習会DSC02035_convert_20120229230514
春闘学習会。働く人の給料が減り続ける一方で、大企業のもうけ膨らむ構造を学び、改めて頭に来た!!

こみやまさん井上さん若山さんとIMGP1781+(800x540)_convert_20120229225832
お隣になった岐阜県飛騨市の市議選の応援。飛騨古川へ行きました。
左が私でその右、井上さとし参議院議員、こみやま恵美子飛騨市議、若山加代子高山市議。
市長選と同時で、現職市長と前市長「旧古川町vs旧神岡町」みたいになっていて、「飛騨市のごみを富山市に運んで焼却処分する」などという根拠のない話飛び交っていてビックリ!! 富山市当局にあらためて確認しましたが、「そんな話はありません」ときっぱり否定。しかし飛騨市内では発行責任者や連絡先もない「怪文書」まで無差別配布されていて、どうなってるんや!! 議会と議員に求められている役割は!?と応援演説。
日本共産党の飛騨市議こみやま恵美子さんは、以前「飛騨ほうれん草」の産地なのに、学校給食に中国産のほうれん草が使われていたことをつきとめ、地元産を使わせるようにした、というエピソードを聞いて感動しました!!

研修会仙台市議団とDSC02097_convert_20120229230117
大阪で「市町村議会議員研修会」に参加。
市議会として全国で初めて通年議会を導入した四日市市議会の議長さんの報告、すごかったです。
被災地から、日本共産党の仙台市議団のみなさんが参加されていました。
研修会かずえさんとDSC02096_convert_20120229230156
前市議団長の福島かずえさんと。

多摩研議員の学校DSC02079_convert_20120229230006
多摩住民自治研究所の「議員の学校」

県政市政懇談会_convert_20120229230231
県政市政懇談会。

学習講演会中村先生全景DSC02323_convert_20120229230342
2月22日、日本共産党市議団と富山地区主催の学習講演会第2弾「災害に強いまちづくりと自治体の役割」講師は中村八郎さん。

TPPシンポジウムDSC02355_convert_20120229225909
2月25日、日本共産党主催のTPPを考えるシンポジウム。パネリストにJAの穴田会長さん、農業会議の田口会長さん、保険医協会の矢野会長さん、コープとやまの須沢理事長さん、日本共産党農漁民局次長の有坂さん、司会はひづめ弘子県議。
私も会場から発言。今年の成人式で、「TPPに僕は個人的に反対。安い輸入農産物が買えても、日本の農家が犠牲になる。だれかを犠牲にしてまで得るものはない。自分に関係ないからと、だれかのことを想像できないことがいちばんよくない」と言った新成人代表の言葉に希望を見た、と紹介しました。
また、富山市長が、製造業は利益があがるのではないか、とくに製薬業は、という趣旨の発言をしていましたが、ジェネリック薬品はほとんどがアメリカが特許を持っていて、厳しい条件をつきつけられたら日本のメーカーは実質製造不可能になるのではないか、というパネリストの指摘がありました。
シンポジウムは、党派も立場も超えてTPP反対で共同しよう!と盛会にて閉幕! 今後のさらなる共同へ。

定時定点再開M4H02369_convert_20120301002936
最低気温マイナス3℃の日の朝の街宣。通勤中にみなさんが車の中から、登校中の中学生が歩きながら、手をふって行ってくれて元気をもらいました。みなさんありがとうございます!!

チンドンコンクールposterDSC02321
まちを歩いたら、もうチンドンコンクールのポスターが!
明日から3月で、3月議会も開会。
がんばらねば!!

スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://yukariakaboshi.blog.fc2.com/tb.php/37-d132e5f0
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。