スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富山市議会、議会中継すぐやるべき 
明日9月20日は、富山市議会9月定例会の最終日です。

中山さんと手分けして、議案に対しての討論をするので、今日はずっと原稿を準備していました。

議会最終日の前日は、いつも徹夜になってしまいます!!

今日、あるサイトをみていたら、次のようなご意見がありました。
「再開発=活性化=失敗しないという図式から、何年たったら抜けきれるのか、疑問」

私もそう思いますね!

また、次のようなご意見も。
「富山市がやることに誰もが何でも賛成。これって普通ですか?」

普通じゃないですね!!

富山市議会では、自民党・民主党・公明党・社民党の会派は、
これまで市長の提案にはなんでも賛成ですが…。

私たち日本共産党は、おかしなことには反対、いいことには賛成しています。
不十分かもしれませんが、ちゃんと反対・賛成の理由を討論で述べます。
そのために、議案を調べて、いろいろ調べて、人の意見もきいて準備をします。
当たり前ですけど。

ぜひ、市議会で、だれがどんな発言をしているか、あるいはしていないか、
だれが何に対してどんな態度をとっているか、傍聴して、見ていただきたいです。
討論傍聴お知らせ_convert_20110919230644

しかし、いまだにインターネットでもケーブルテレビでも、
議会中継をしていない富山市議会は遅れすぎています。

すぐにでもやるべきなのに、何年も前からそう言われているのに、
最大会派の自民党が先日も「長期的な課題」といって、
やろうとしないでいるのです。

もはや議会中継は「長期的な課題」なんかじゃないっっ!!!





スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://yukariakaboshi.blog.fc2.com/tb.php/19-f2566654
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。