スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高岡市議選が当落争う大激戦─日本共産党の2候補にみなさんのお力をお願いします! 
みなさん、

カクサンよろしくお願いいたします!!!

また、高岡市にお知り合いのいらっしゃる方は、

ぜひご連絡をお願いします!!!




高岡市議選の応援に行ってきました!

定数30人に36人が立候補。

新人多数立候補の大激戦です!!!

日本共産党の

現職(7期26年)金平直己さんと

新人の高瀬あつこさんが、

2議席確保を目指して熱い訴え!



今日はそれぞれの総決起集会が開かれました。

政策や実績は、

日本共産党富山県委員会のH.P.からご覧いただけます。



高岡民報10月号外

日本共産党富山県委員会



みなさんのくらしがかかった大事な選挙、

かけがえのない日本共産党の2議席をお願いします!!!と、

私も街頭から10カ所、

総決起集会での応援演説もさせていただきました!


金平さん総決起集会本人!DSC00754_convert_20131025234657
高岡市議選高瀬さんポスターDSC00679_convert_20131025234756
高瀬あつこ事務所中DSC00732_convert_20131025235913
金平さん総決起集会ゆかり演説!DSC00740_convert_20131025234852

他党議員は、

市長の提案にはなんでも賛成の「オール与党」議会。

そんな「なんでも結構、ケッコウ」が多数で通してきた結果、

高岡市の年間予算は688億円なのに、

借金が1000億円超え!


新幹線の新駅建設や、JR高岡駅周辺整備事業に

合計250億円もの大型公共事業を進めてきた高岡市。



日本共産党市議団はこれまで、

事業を細かく精査して「身の丈にあった開発に」と提案し、

当初210億円の計画が150億円へと、

60億円も圧縮されました。




日本共産党は、

子ども医療費無料制度を

「中学3年生まで無料に」と訴えて、

一昨年6000名の署名を市長に提出。

ねばり強くがんばって、

入院中3まで、通院小6まで無料化が実現しましたー!




このことを街頭演説で訴えていたら、

下校途中の小学校5年生ぐらいの男の子たち3人が、

私の前を通りながら「イヤッホウ〜♪♪♪!」と歓声!

遠くからも「がんばってくださぁ〜〜〜い!!!」って、

大きな声援と手を振って行ってくれました!!!

女の子3人も走り寄って来ました!




現在、高岡市には「財政調整基金」が25億円あり、

1割の2億5千万円を国保会計に繰入すれば、

国保料1世帯1万円の値下げができます。



年間6000万円あれば、

通院も中3まで無料にできます。

隣の射水市も小矢部市もすでに中3までなっています。




金平さんと

南部周三さん(今年の6月に現職で病気で逝去)の

2人の議員団のときは「正式会派」として

議会運営委員会でもバシバシ発言し、

金平議員団長が

「本会議中に議員の居眠りや、いびきが聞こえてくる。

議会の品位をけがすものでけしからん!」という

きわめてまともな発言や、

最近では自民系の2つの会派が質問順番をめぐってモメ、

本会議を中断させたことについて、

「順番が本質の問題ではない。情けない」と

これまたきわめて常識的な発言が、

地元最大新聞にも報道されています。




しかも、高岡市議会では「議会基本条例」にもとづき、

請願が出ると、

請願者が議会に呼ばれて意見を述べる機会があり、

6月議会に、

消費税の来年4月からの増税中止の意見書提出を

求める請願が出された時は、

ちゃんと意見陳述がおこなわれたそうです。

それでも否決した自・公・民(怒)!



南部議員が亡くなられ、

金平さんの1議席になった9月議会では、

議運で日本共産党として発言できないため、

消費税増税中止、TPP交渉から撤退求める意見書の請願について、

意見陳述を「やらない」と他党が勝手に決めてしまいました!

自分たちで決めた議会のルールさえ、

守らないオール与党なんです!




私は思うんです。

彼らが請願者の意見を聞かないことにしてしまったのは…?

聴いたら「賛成してまうやろーーー♡」だからではないかと。


当然、市民の意見として、賛同できるなら、

賛成して、政府に意見書を上げるのが

議会の役割じゃあありませんか。


それを聴きもしないで反対してつぶす議員なんて、

選んだらいけないと思います!!!

市民の意見が反映されない議会、

ブラック議会にしてはいけません!



というわけで、なんとしても、

市政をきっちりチェックし、

市民のみなさんの要望実現の政策提言をし、

市民運動といっしょに1歩1歩市政を動かす、

日本共産党の2人を、

どうしても当選させてください!!!

それが、市民のみなさんのくらしのための、選択です。



大激戦です!!!

2人ともの地元から自民党新人や自民系女性新人候補が出て、

票の奪い合い、たいへん厳しい選挙です。

自民党の、共産党排除に絶対負けたらいけません!!!

それはつまりは、市民の声を排除しようという策動なのです!!!

みなさん、カクサンよろしくお願いいたします!!!




候補者を支えてくださっているみなさんの、

心のこもった、おいしい手づくりごはんを紹介して、


選挙にカーーーーーツ!!!!!!!!

金平直己事務所ごはん!DSC00733_convert_20131025234927



スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://yukariakaboshi.blog.fc2.com/tb.php/114-cc90b4ff
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。