スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日24日(月)午後2時から3月議会最終日の本会議。討論に立ちます! ぜひ傍聴お願いします! #富山市議会 #日本共産党 
20143月議会最終日討論お知らせjpg_convert_20140323202510



スポンサーサイト
富山市、今年10月からこども医療費助成の通院も中学3年生まで拡充!!!  
子ども医療費拡充!!!DSC02567_convert_20140319153355

↑ 富山市の新年度予算書より



私たち、昨年の市議選でも公約し、

6月議会で請願の紹介議員にもなり

「入院通院とも中学3年生まで窓口無料に」

拡充を求めてきましたから、嬉しいです!



助成方法は小学生の通院費と同じ

償還払いの月1000円負担ありなので、

窓口無料に、改善を求めていきます。



保護者のみなさんに、

「子どものためにもがんばって働いて、

ちょっと収入増えたら所得制限にひっかかって、

医療費助成受けられないって困る! おかしい!」と、

評判の悪い所得制限もなくせと、

引き続き主張していきます!




※写真の予算書は、2013(H25)年度予算が右で、2014(H26)年度予算が左。
拡充なのに予算が少なくなっているのは、2013(H25)年度予算は少し多めに組んでいたのが、決算見込みが達しなかったからとのことです。



いくらかけるのか「わからない」、どんなのになるのかも「わからない」…とにかく「現代ガラスのシンボルがほしい」と海外有名作家に制作依頼?! 富山市が整備すすめるガラス美術館の6階700㎡の「グラスアートガーデン」。この再開発自体、圧縮できるんじゃないの!? 
西町南地区市街地再開発事業は、

国と県と市の補助金と、

保留床取得費(富山市が床を買うお金)

あわせた税金投入額が、

142億円以上になることがわかっています。




↓ まちづくりと公共交通対策特別委員会資料

ガラス美術館委員会資料jpg_convert_20140316203904



さらに、今月になって、

こんな大問題(タイトルに書いたような)が

発生しました!




↓ 富山市長の記者会見です。


富山市長の記者会見概要




世界的に評価の高い、

アメリカ在住の著名な現代ガラス作家さんということですが、

私、知りませんでした!



富山市民で、何人の人が知っている?

この人に、富山にでかい作品つくってほしいって、

思っている人、何人いるでしょうか?

しかも、市立でつくる「ガラス美術館」に。



3月14日の富山市議会では、

富山市が、国の経済対策にともなう補正予算の3分の1=

約19億円(!)をこの再開発にまわすって、

そりゃあないでしょうよ!

ということで、反対討論いたしました。



他党の議員のみなさんも、しんとして聞いていた。

あとで廊下で「今日よかったよ!」と

声をかけてくれた議員もいた。

ほな、なんでだまって賛成するの、アナタがた!!!



しかし、これ、本気でどうにかしないと

まずいですよ、みなさん!!!



3月補正予算 反対討論



補正予算討論記事北日本jpg_convert_20140316191551
↑ 北日本新聞 2014.3.15

補正予算討論記事富山jpg_convert_20140316191636
↑ 富山新聞 2014.3.15





「国の経済対策」補正予算61億円のうち19億円をゴーカなガラス美術館に優先?! 小中学校の普通教室クーラー設置や水漏れの市営住宅なおすのが先でしょう!? 明日、補正予算案に反対討論します! 11時ごろからです。傍聴お願いします! 
20143月議会補正討論お知らせjpg_convert_20140313220235
学校の給食室で給食つくる「民間委託」会社の人、8人のうち6人が給食調理の経験ないパートさんかもしれないって、安心できますか? 
昨日の富山市議会一般質問を伝える、今朝の地元新聞2紙です。
学校給食の調理業務民間委託問題での、教育長とのやりとりがカコミ記事に。
給食民間委託記事北日本_convert_20140312103227
一般質問記事北日本_convert_20140312103251
一般質問記事富山_convert_20140312103314



4月から民間委託開始する3校のうち受託企業A社が、2校でそれぞれ8人の調理従事者のうち6人がパート、その6人全員を「学歴:不問、経験:不問、資格・免許:不問」で新規募集していた! じゃあ、まったく経験のない人が6人入る可能性だってあるのか?!
もう1校受託のB社は調理師免許は必要だけど「経験不問」で調理師を募集。

だから、「経験のない人が入るのか?その割合は?」と質問しました。
ところが教育長は、「法人内部の人事管理情報は、企業の競争上の地位を不当に害するおそれがあるので答えられない」と答弁!
学校の中で、給食つくっている人が、常勤なのかパートなのか、経験あるのかないのか、保護者をはじめとして市民や議会が知ることができないってどういうこと!!?
市の委託契約書の仕様書には、「集団給食の経験豊富な常勤者をできるだけ多く配置するよう努力する」と明記されていますが、こんなことでは「できるだけ多く」と書いてあっても意味ないではないですか。

この質問のやりとりを聴いて、他党のベテラン議員さんが「あれは問題だ。私らも勉強する」とわざわざ私たちの議員控室まで言いに来てくれました。政党・会派を越えて、ただしていけることを期待します。

ほんとに、中心部の重点事業・大型事業にはバンバン税金つぎ込みながら、市が「行政改革」と称して人件費を削るために、企業の競争原理だとか、こんな疑問を、子どもたちの給食つくる現場に発生させていることが許せません!

3月11日午後から市議会一般質問します。一問一答方式でやります! みなさん、傍聴で応援お願いします! 
20143月議会一般質問お知らせjpg_convert_20140309215205



..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。